EXHIBITION|DESIGNTOKYO
SIZE|9.0m×8.1m×H3.6

DESIGN TOKYO | OKAMURA

DESIGNTOKYOは高品質な商品を扱う企業が出展するデザイン特化型の展示会。会場の照明を低く設定し、デザイン性の高い商品をしっかりと落ち着いた雰囲気の中で見せるようにしています。OKAMURAは様々なデザインの歯ブラシやフロスを扱う会社様。清潔感を必要とする商品であるだけに、ここでは、周囲の雰囲気から程よく隔離し、明るく白い清潔感あるブースに。周囲の雰囲気から浮いてしまわないように、ブースの外周部には照明を設けず会社ロゴをヌキ行燈(内部発光ロゴ)とし、床の仕上げを目の前の通路と同じにすることで来場者がブース内に入りやすい工夫をしています。

 

Boothdesigned by SUPER PENGUIN INC.

www.superpenguin.jp

著者プロフィール

竹村 尚久
竹村 尚久SUPER PENGUIN株式会社代表取締役|展示会プロデューサー/デザイナー
兵庫県姫路市生まれ。法政大学大学院工学研究科建設工学専攻修了。一級建築士。1996年4月・五洋建設株式会社入社。2005年6月・インテリアデザイン事務所ディーコンセプトデザインオフィス(現・SUPER PENGUIN株式会社)設立。2006年5月・東京インテリアプランナー協会 理事就任 / インテリア系展示会IPEC/JAPANTEX実行委員会。2008年5月・東京インテリアプランナー協会 副会長就任 / インテリア系展示会IPEC/JAPANTEX実行委員会。2012年9月東京造形大学 非常勤講師(~2018)

2022.10.24(金)@大阪|"最強の結果"を出すブースデザインセミナーご予約受付中

METHOD/TOKYO 展示会「出展者向け」セミナー

「最強の出展結果」を出す展示会ブースデザインの手法

METHOD/は、当社が日頃ブースのデザインを行っている中で、この手法を用いれば集客に成功する、と実感した手法、実際に集客に成功した手法をとりまとめてお伝えいたします。常に出展者に寄り添い、共に「出展成功」を考える立場だからこそ気が付くこと、展示会ブースを行う立場だからこそ気が付くことをお伝えいたします。