EXHIBITION|interiorlifestyle Tokyo2019 インテリアライフスタイル2019
HALL|東京ビックサイト
SIZE|3.0 m×3.0 m×2.7 m(1.0 小間)
CLIENT|株式会社マルアイ 様

「ありがとう」と表面に書かれているシンプルな付箋。

「こころふせん」と言えば、多くの店舗で取り扱われている付箋の商品の中では既に人気の商品です。

今回は、そのこころふせんの「原点」を改めて表現するブースとしました。

商品の持つ世界観を表現するため、全体を白基調とし、余白を多めに。

上部には、原点であるデザインを表現するため、「ありがとう」「おつかれさま」の言葉を掲げ、商品が元々持っている世界観を空間として忠実に表現することを試みました。

 

著者プロフィール

竹村 尚久
竹村 尚久SUPER PENGUIN株式会社代表取締役|展示会プロデューサー/デザイナー
兵庫県姫路市生まれ。法政大学大学院工学研究科建設工学専攻修了。一級建築士。1996年4月・五洋建設株式会社入社。2005年6月・インテリアデザイン事務所ディーコンセプトデザインオフィス(現・SUPER PENGUIN株式会社)設立。2006年5月・東京インテリアプランナー協会 理事就任 / インテリア系展示会IPEC/JAPANTEX実行委員会。2008年5月・東京インテリアプランナー協会 副会長就任 / インテリア系展示会IPEC/JAPANTEX実行委員会。2012年9月東京造形大学 非常勤講師(~2018)

2021.9.16@品川 ブースデザインセミナーご予約受付中

PENGUIN REPORT/ 展示会「業界関係者向け」セミナー

ペンギンリポートは、当社が日頃業務を行った際に気が付いたことをまとめて発信いたします。今回は現在のコロナ下で当社が携わったブースの中で、試したことや気が付いたことなどを取りまとめ、今後どのように展示会を検討していけば業務がうまくいくのか、事例を交えながらお話しいたします。