EXHIBITION|NEPCON JAPAN2020 ネプコン ジャパン2020
HALL|東京ビックサイト
SIZE|8.1 m×9.0 m×3.6 m(4.5 小間)
CLIENT|株式会社ジュッツジャパン 様

毎年1月に開催されるNEPCON JAPANでのブースです。

扱われる商品はボードの外観検査装置となり高さが1.8m近くの大きなものになります。

今回のブースでは敢えて内部をオープンにしないデザインとしました。ブースの周囲は全面の通路が4mの他両サイドは2.5m程度の狭い通路の3面開放ブース。メインの入口を正面に定め、左右の通路からはスタッフの立たない場所にしてさりげなく入ってきやすいブース構成としています。

ブース正面には2台のメインの機械(商品)を設置。来場者はまずこの機械に取りつき、その流れでブース内部の機械を見る、という流れを作り出します。

ブースの中央には気軽に商談ができるカウンターを設置。ここには椅子にも荷物置きにもなる「箱」を設置し来場者の滞留時間を延ばす工夫をしています。

 

まずは当社の実際のブースを見てみませんか?

現場でご案内します。直近の展示会。

当社がご提案するのはブースの「デザイン」ではなく「展示会出展に成功するためのデザイン戦略」です。
御社にとって、私たちに何ができるのか。会ってみないと分からない部分もあるかと思います。当社はこちらから電話等で営業をすることは一切ありません。もし、気になって「話を聞いてみたい」と思われたら、是非、ご連絡ください。